Company

代表ご挨拶

aisatsu_kansei-01

新たな時代を開拓していきたい。
情報化、国際化、個性化という波のなかで、時代は目まぐるしく変化しています。
そして、印刷業界もまた、時代の変容と共に製造業から情報産業へと、その姿を変えてきました。
私たちは創業以来、お客様並びに地域社会の発展に貢献するという理念のもとで努力してまいりました。
“これまで”の感謝に”これから”の期待を乗せて。
合言葉「Plus One」のもと、情報加工の担い手として終わりなき挑戦を続けます。
aisatsu_name

 

会社概要

商号 協同印刷株式会社 / Kyodo Printing Co.,Ltdkyodo_logo
創業日 昭和41年7月1日
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役会長 小川信夫
代表取締役社長 小川優二
敷地 7,500㎡
社員数 46名
事業所 map【本社】
岐阜県関市小屋名1361番地
TEL:0575-28-2136 / FAX:0575-27-0026
E-mail:info@kyodoprint.co.jp
google_map_btn
 
【岐阜工場】
岐阜県岐阜市三輪ぷりんとぴあ14
TEL:058-229-5888 / FAX:058-229-9010
E-mail:apic@kyodoprint.co.jp
google_map_btn
機械設備 菊全判4色機2台       菊全判5色機1台
菊半裁4色機1台       菊半裁6色機(UV仕様ニスコーター付)1台
5色シール印刷機      4色シール印刷機
2色シール印刷機      インキカラーネットワークシステム
DTPシステム        CTPシステム
大型インクジェットプルーフ  自動倉庫  等
認証資格 ISO14001(2003年〜2017年)
プライバシーマーク(2005年~2013年)
グリーンプリンティング(2008年〜)
CSRワンスター(2014年〜)

 

環境方針

基本理念
協同印刷は、情報創造企業として、生活文化の向上に寄与するとともに、『人に地球にやさしい企業』を目指し、潤いある地球環境の保全に努めます。

方  針 
協同印刷は、「企業活動が地球環境に何らかの負荷を与えている」という認識をもち、「地球環境の保全」「汚染の予防」のために以下の方針に基づき環境マネジメントシステムの継続的改善を推進します。

  1. 環境法令・条例及び当社が同意するその他の要求事項を常時留意し、順守します。
  2. 環境保全に関する目的、目標を設定し定期的にレビューします。
  3. 生産活動、事務活動その他すべての活動において、資源及びエネルギーの効率的活用、廃棄物の排出量の低減を目指し、併せて適切な分別回収によりリサイクルを促進します。
  4. 環境保全に関する自主管理基準を設定し、管理徹底を図ります。
  5. 全従業員の意識向上のため、教育・啓発活動を推進し、同時に社外へも積極的に理解を求めます。
  6. この環境方針は当社で働く人又は当社のために働く全ての人に周知するとともに、社外の要求に応じ開示します。

2009年7月1日
協同印刷株式会社
代表取締役 小川 優二

沿革

昭和41年(1966年) 小川信夫(現 代表取締役会長)、岐阜県関市内の自宅で協同印刷を創業
昭和42年(1967年) 関市東町1丁目に部屋を借り、中古オフセット印刷機を導入
昭和43年(1968年) 関市小屋名1361番地に500㎡の工場用地を取得、同地に工場を建設、移転
昭和46年(1971年) 組織を法人化し、協同印刷株式会社とする
昭和55年(1980年) 工場隣地1,000㎡の用地を取得、従業員駐車場とする
平成元年(1989年) 岐阜県下の印刷関連団体加盟有志企業9社で「協同組合アピック岐阜」を設立
平成2年(1990年) 資本金800万円に増資、岐阜市三輪地区に印刷紙業団地を造成、5,000㎡を取得
平成3年(1991年) 資本金3,000万円に増資
平成4年(1992年) 岐阜工場竣工、本社工場から生産設備を移転し稼働
平成12年(2000年) 本社に自動倉庫を併設、在庫管理の合理化、流通システムの改善を推進
平成15年(2003年) ISO14001 認証取得
平成16年(2004年) プリプレス部門のデジタル化を推進しCTP システムを導入
平成17年(2005年) プライバシーマーク認証取得(〜平成25年)
平成18年(2006年) ハイデルベルグ社製菊半裁6色 UV 印刷機導入 CD74-6LX(ニスコーター付)導入に伴い、岐阜工場増築
小川信夫が会長に、小川優二が社長にそれぞれ就任
平成20年(2008年) GP(グリーンプリンティング)マーク認証取得(岐阜工場)
岐阜工場が環境優良工場として日本印刷産業連合会会長賞を受賞
平成22年(2010年) 5色 UV 間欠輪転シール印刷機を新規導入し、アピック岐阜内に岐阜第2工場開設
平成25年(2013年) オフセット印刷品質検査装置 KBD Lab-vision 設置
平成26年(2014年) Xerox 社製デジタルプレス C800 導入
全印工連 CSR ワンスター認証取得
平成27年(2015年) ハイデルベルグ社製菊全判5色印刷機 XL-106-5 導入

 

採用情報

採用人数 若干名
所属部門 営業、企画、編集、デザイン、技術、工程管理、マルチメディア
採用学科 全学部全学科
提出書類 履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書
選考方法 面接、適性検査、筆記試験
諸手当 家族手当、通勤手当、技能手当、営業手当
賞与 年2回(6月、12月)
勤務時間 8時30分~17時30分
休日・休暇 日曜日、祝祭日、年末年始、夏季休暇、年次有給休暇、慶弔休暇(弊社カレンダーに準ずる)
福利厚生 各種社会保険、年金基金、財形貯蓄、退職金制度、野球部、社員用テニスコート有
勤務地 関市、岐阜市

採用に関するご意見・お問い合わせなどは、お電話・メールフォーム にて受け付けております。